テミラーナ国の強運姫と悲運騎士団

OPENING

ソラレスの花

作詞:秋田知里
作曲編曲:濱田幹浩(MIT GATHERING)

プロフィール
2012年より東映公認ガールズユニット「仮面ライダーGIRLS」のメンバーとしてデビュー。仮面ライダーウィザード担当として、仮面ライダーにまつわる数々の楽曲を歌唱する。
2019年以降はグループでの活動と併行してソロアーティストとしても活動を開始し、3枚のミニアルバムと4曲の配信限定楽曲をリリース。
自身で作詞も手がけ、ライブでは圧倒的な歌唱力と可憐なルックスを武器に多くのファンを魅了する。
近年は女優としても様々な舞台に出演し、劇中での歌唱シーンは歌手としてのバックボーンを存分に活かし、圧倒的なインパクトを観客に与える。その他、声優として作品出演することもあり、ゲームやドラマCDなどでその才能を見せる。
仮面ライダーGIRLSとしての活動をベースに置きながら、歌手・秋田知里はさらに飛躍していく。

コメント
私は乙女ゲームが大好きで、私の恋愛感は乙女ゲームに作られたと言っても過言ではないくらいなので、この度こうしてこの作品に携われる事がとても嬉しく思います。
作詞も担当させて頂き、主人公のセシリアちゃんはどんな景色を見ているのかな、どんな事を思って過ごしているのかな、という部分を意識して主人公目線で描き、歌わせて頂きました。
なので是非、プレイする皆様も曲を聴きながら主人公になりきってテミラーナの世界に浸って頂いて、ゲームをたくさん楽しんで頂けると嬉しいです!



コメント
OPの作編曲をさせて頂きました。 これからどんな物語が始まっていくんだろうとワクワクするような雰囲気が出るよう意識して制作させていただきました。
異国のようなケルト調の楽器とPOPSを組み合わせて、ゲームの世界観をより一層味わっていただけるよう工夫しました。
MIXに関しては、OPなので楽しく弾んでいるような軽快感を出したいと思い、リズムやパーカッション類などを前に出す方向性にしました。
私の中では全体的に「優しい爽やかな風が吹いているようなイメージ」も取り入れたかったので、楽曲の中でその雰囲気が皆さんに伝わると嬉しいです。
たくさんの人にテミラーナの世界を音楽と合わせて楽しんでもらいたいと思います!