南郷 久史松原 銀之助守田 楓花咲村 賢中井 徳治郎その他
主人公 「わっ……! ど、どうしたの!?」
守田楓花 「私、一生懸命頑張っているのに……!
それなのに……!」
主人公 (お稽古を抜け出してきたのね……
つい最近もここに来ていたけど)
主人公 「もしかしてここで私を待っていたの?」
守田楓花 「うん……ううっ、酷いわ! 酷すぎよ!
あんまりだわ……!!」
主人公 「こんな処で待たなくてもいいのに。
どうして声を掛けてくれなかったの?」
守田楓花 「せっかくだから友達の確認をしておきたいと思って……だめかしら?」
主人公 「どういうこと?」
守田楓花 「えっとね……それちょっと貸して。こうするのよ。……はい、ど~ぞ!」
主人公 「これが確認なの?
母親が子供にするところなら見たことあるけど……」
守田楓花 「昔優花に聞いたのよ。本当の友達なら、こうしてあげたら食べてくれるって。優花、そうよね?」
守田優花 「そんなこと謂ったっけ?」