ロッテの兄でティアナの幼馴染。
自分にも厳しいが他人にも厳しく、容赦がない。
ティアナもクラウスには、幼い頃から幾度となく泣かされてきたが、
不在の両親の代わりに何かと世話を焼いてくれるので、兄のように慕っている。
ザルディーネの王立学園を優秀な成績で卒業し、カトライア王立図書館の副館長を務める。
実は同じ学園に通っていたマティアスとは同級生で、お互いをライバル視する仲だった。